STARTUP DESIGN

「シリアルアントレプレナーに負けないくらいの強い会社を作ろう!」が基本コンセプト

この1ヶ月やっていることのまとめ

お会いしている方はご存知の通り、私はとても元気です。

自身が創業したマインドパレットを辞めて1ヶ月近くが経ちました。いろいろと複雑な事情があって相当に参っている時期もたしかにありましたが、次に何をやろうかをあれこれ考えていたら、みるみる元気になってきました。

過去の出来事に呪われるのをやめて、それを糧にして未来だけを見て前に進む。このことがこれほどの活力になるとは正直思っていませんでした。これからの長い人生を歩んでいく上で、この気付きは大きな財産になった感じがします。

最近の私自身の活動について、ご報告も兼ねて整理してみることにします。

 

マインドパレットでお世話になった人々へのご挨拶

 

この5年間お世話になったたくさんの人々に、退任のご報告やお礼のご挨拶を地道にしています。一斉メールとかではなく、おひとりずつちゃんと自分の言葉で伝えたいと思っています。正直ここ最近の中で今が一番忙しいこともあって、まだ全然終わっていませんが。

投資家の方、事業会社で当時担当だった方、この2〜3年の間、訳あってあまりちゃんと話せていなかった人たち。久々に会う人も多いです。

その中で「お疲れさまでした」と言っていただけるのは本当にありがたいですね。正直なところ、辞めるか辞めないかという判断を迫られていた時期に、身勝手で個人的なエゴや葛藤、例えば辞めた場合に自分がどう思われるのか、自分が起業家として再起できるのかという所に対しての不安があったのは事実です。

実際は意外なほどみなさん温かかったし、次のチャレンジを応援してくれているのもすごく伝わってきました。それに加えて、これまでの起業家としての経験をスタートアップのエコシステムに還元してほしいという言葉も多数いただいています。自分もその期待に応えたいという気持ちが強いです。

 

大企業との協業を模索している

 

大企業の業務や仕組みをもっと知りたいという自分自身の欲求と合致していることもあり、まずは新規事業周りの仕組み化の支援という範囲で何社かとお話をさせていただいています。

よく聞く話ではありますが、実際に以下のような課題を持っているところが多い印象です。

 

  • 基本的なリソースは揃っているけれど大企業のマインドで仕事をしている人が多いので、うまく機能しない
  • 企画の所までは出てくるものの、実行の所でノウハウが無くて結果がでない
  • 持続可能な仕組みになっておらず、単発の成功や失敗で終わってしまう
  • 経営やマネジメントと現場がうまく連携できていない
  • スタートアップとの協業がうまくいかない

 

今のところお互いにコミュニケーションを取りながら、ベストな関わり方について模索している所です。何かしらの形で貢献できそうな手応えは持っています。

 

スタートアップや事業会社の相談を受けている

 

この1ヶ月、いろんな状況のスタートアップや事業会社と情報交換をしたり相談を受けたりしてきました。知り合い以外の人にもたくさん声を掛けていただいて、新しい出会いや発見が増えていることだけでも嬉しい限りです。

相談事については、限られた時間の中で相手にもいろんな気付きや判断をしてほしいし、私も自分の知らない世界を深く知りたいという欲求もあるので、30分や1時間程度の簡単なメンタリングではなく少し時間も掛けて本気で向き合うようにしています。

まず相手からたくさん話を引き出しながら、課題の整理や本質的な要点の洗い出し、今後のプランニングの部分にまで踏み込んでやり取りをさせていただくことが多いです。何度かお話をする中で、より長めの時間軸を意識して仕事として引き受ける案件も出てきました。

営業系の事業会社や非エンジニアCEOのスタートアップにおけるエンジニアチームの構築に関する相談事が、ニーズとしては一番多いですね。ビジョンの再確認から始めて、事業内容や現在の体制の確認、予算管理や資本政策の確認、ブランディング設計、エンジニアが活躍し辞めないようにするための環境作りといった組織構築全般の設計といったことなどを支援しています。

私自身は人の言葉を借りれば「レンタルCOO」「外国人助っ人」的な感じなので、それぞれの会社が課題を解決して自走できるようになる所までが役割だと考えています。

組織作り、資本政策、事業推進などにおいて、経営のレバレッジが効かなくなるようなスタートアップの失敗パターンについて身を以て経験していて、そこを回避するためにどうすべきかまで言語化やプランニングができる。これは現在の自分が提供できる大きなバリューです。課題感が合いそうな経営者の方がいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けください。

 

仕事がしたい!情報発信もしたい!!

 

「しばらくゆっくり休んでリフレッシュしたら?」とよく言われるのですが、すでに気力も体力も充実しているので仕事をすることにします。今は人や組織を支援する役回りが多いので、まずその部分で私に期待してもらっていることに対して、しっかり貢献していきたいです。

あと、自分が情報を発信すればするほど情報は向こうからも入ってくるということを、この1ヶ月だけでも改めて実感しました。メリットがとても大きいので、引き続きネット・リアルを問わず情報発信も地道にやっていこうと思います。